アルバムトップ : 宮崎中央農協 :  Total:1



[宮崎中央農協]自然の恵みを豊富に含んだふるさとの味 [宮崎中央農協]自然の恵みを豊富に含んだふるさとの味

当JAのそれぞれの契約農家が消費者に対し、安全で安心して食べていただける商品を安定して供給できるよう、生産に取り組んでいます。
9月上旬に播種された大根は、12月〜1月にかけて高さ約5メートルから6メートルの「やぐら」に間掛けされます。「霧島おろし」と言われる寒風に2〜3週間干しあげられることで、歯切れの良い「干したくあん」の原料となります。田野町の生産量は日本一の約1万トン。品質も市場で高い評価を受け、全国に出荷されています。








宮崎市田野物産センター みちくさ
宮崎県宮崎市田野町甲3157番地2  TEL&FAX:0985-86-5050
>トップに戻る     >関連リンク集